EXはったり

既婚オタク

Dota2プレイヤーがワンダーランドウォーズ(WLW)をプレイした個人的雑感

MOBA歴は4年くらいかな。

HoN MMR1500くらい

LOL S2でSilver1だったかな

Dota2 レート3000くらい

上記の通り一般的なプレイヤー(雑魚)

とりあえずC5まで全国対戦やった感想を書いてみようと思う。

 

Wonderland Wars(ワンダーランドウォーズ)

wonder.sega.jp

SEGAが2015年2月に稼働を開始したアーケードゲーム

ゲーセンのMOBAと呼ばれるジャンルのゲームでキャスト(Dota2でいうヒーロー)を操作し、

兵士(クリープ)と連携してレーンにある拠点(タワー)を攻め、本陣破壊を目指す。

レーンは3つで普通のMOBAと一緒。MAPがイベント等によって変化したりする。

各レーンの間に森のような場所があり、視界が取れなくなっている。

ワードが存在しないので視界を取ることは不可能。スキルによって取ることはできるのかどうかは不明。

1試合は7分なのでMOBAジャンルの中ではかなり短い。

通常はコンシードさせるかするか、拠点破壊するまでは終わらないMOBAジャンルのなかでは特殊。

流石にゲーセンで1試合30~60分やらせようとはしないよねっていう。

そんなゲーム。

皆知ってるだろうし、ゲーム紹介はこのへんにしといてオレの使用キャラを。

 

使用キャスト ピーター(サポート)

f:id:EXkoyari:20160923232352j:plain

所謂サポートキャラ。

装備と使用スキルは上記画像の通り。

最初に言っておくと、ピーターでの感想+C5までしかプレイしてない勘違い野郎なので本気にしないでね。

 

・試合全体を通して意識したこと

サポートがミニマップをみて各レーンの兵士ウェーブを管理。

他レーンの味方キャストが押されててリコールしたそうなら自分のレーンを押してからカバーに入る。

このゲームクリープのシージ力がハンパなくて1ウェーブでも近づけたら拠点が瀕死or破壊される。

なのでオブジェクト管理がとても重要。

後、サポートは極力リコールしないほうが良い。

レーンカバー遅れるし、その分回復とスピードアップばらまける回数が減っちゃうのでNG

リコールは味方にさせて自分はカバーに徹する。

これを意識してたらそこそこ勝てた。

 

・装備とスキルについて

上記の通りでいかにリコールしないでサポートばらまくかっていう装備。

試合終了後に引くカードで装備手に入れるんだけど、追加クレいれてないので入手量が少ない。

あるもので装備作ったらこうなった。

スキルに関してはこれしか無いんじゃないかなと。

サポートのドリームウィンド、対巨人・キャストへのスカイフォール、ドimbaのエアーウォーク。

ホントエアウォーク壊れると思ってて、逃げにも追うときにも強いし硬直も短め。

ポータルキーやでこれ。

甘えたリコールしてる相手どんだけ食ったかわからん。

とまぁそんな感じの構成。

 

・試合序盤

基本ミッドなので2vs2

兵士処理しつつ相手の硬直にストレート。

ストレートは基本偏差打ちである程度博打感あるけど、C5くらいのレベルだと先打ちしてくれるので楽に当てれた。

所謂サブカに当たったときはここらへんの動きでわかった。

MP枯らさない程度に回復まきつつ様子見メイン。

 

・試合中盤

味方巨人がでたらお供して処理しに来た敵にスカイフォールで嫌がらせ。

敵巨人処理できなくはないけどピーターより他のキャストでよくねってなった。

ぶっちゃけ状況次第だから誰が行くべきとかは無いと思うけど。

敵味方問わず巨人出てから試合が動き始めるので少し注意を高める。

ここでワンダースキル(ULT)出すかどうかで動きも変わってくる。

 

・試合終盤

正直動きは一緒。

危ない所いってうじゃがじゃしてるだけ。

1デスがかなり命取りなので危ないところはチャットで注意喚起。

ここらへんで森から奇襲食らって死んでく敵味方ホント多かった。

 

・総評

ゲーセンでやるMOBAとしてはかなりよく出来てて

個人の役割がわかりやすくいので敷居が低く始めやすい。

本家MOBAに比べると戦術性は少しと言わざる負えないけど、

ライトMOBAとして考えればとても楽しくプレイできる。

ゲーセンで他のゲームやってて、PCのMOBAメインでやってる奴はやってみてもいいと思う。

wlw独自の戦い方があるからつまらないってことはないと思う。

最近新キャスト追加されたみたいだし。

 500円で4戦できるのはなかなか良心的な感じ。

ペースは遅いだろうけどピーター楽しくやれてるのでこれからもやっていこうかなと。


動画でも見てお勉強してこうかね。