EXはったり

既婚オタク

新人教育

転職して数年、立場が変わったり下が入社してきたりして

やること、面倒なこと、楽しいことが多くなった。

そんな感じで仕事してると色々考えさせられることが多くなってきたので、

たいしたことは書かないけど新人教育についてちょっとしたメモを残しておく。

 

はじめに

もちろんこれが正解ではないし正解なんて存在しないと思ってる。

 
・残業

何かと話題の残業。

研修期間中はさせない。本人が希望したら別だけど、基本的にはNG

本採用後もできればしてほしくない。

定時過ぎたら帰って自分の好きなこと(仕事以外)やってほしいし、

同期とご飯にでも行ってほしい。もちろん友人でも良い。

他愛のない話でもして他人と思いを共有してほしい。

なんだかんだ同期って良いものだし、仲間がいることは本当に素晴らしいこと。

仕事以外が充実することによって仕事が上手くいくなんてことはたくさんある。

ただ稀に「仕事最高ッス!」って人もいるからそんときは

プライベートの重要さを教えてあげたい。

何にせよどちらに比重を置きたいかって話は必ずする。

 
・飲み会

飲み会がある場合は必ず声はかけるが、強制は絶対しない。

酒飲めない人も多いし、酒の場が嫌いな人もいる。

でも誘わないと拗ねるタイプの人もいるので何回か誘って様子を見る。

めんどくせ~、なんて思うときもあるけど色んな奴がいるから新人は面白い。

教育担当でもなんでもないけど。

ちなみに俺は飲めないけど飲みの場は好きなのでそこそこ会社飲みは行きます。

上司や先輩と仲良くなることは仕事する上でプラスだと思ってるので。

別に飲み会じゃなきゃいけない理由はないけど、

40、50の人たちはそれが当たり前であって

郷に入っては郷に従え、とまではいかないけど合わせないといけない。

俺たちが下に合わせてるように下も上に合わせて、

お互いが尊重しあえるのが一番良い。

 
・感謝の言葉

 ありがとう、という言葉。

新人に何かを頼んで、その報告があったら真っ先に感謝を伝える。

「ありがとう、確認しておくね」とか

必ず目を見て感謝を伝えるようにしてる

重要なのは「ありがとう」を最初に言うこと。

感謝されたことが本人の自信に繋がるときもあるし、

感謝されて嫌な思いする人間はいないと思ってる。

こちらとしてもやってくれたから感謝を伝えるのは普通なんだけど、

それができない人もいる。

俺はそういう人にはなりたくないのでね。

余談だけど、エレベーターで開けて待ってくれてる人に、

すみませんって言って出る人いるけど俺はありがとうって言うようにしてる。

これは完全に偏見だし、強要はしてないけど

なんとなくありがとうの方が良いんじゃね?とか勝手に思ってる。

すみませんでもまったく問題ないけど。

感じ方は人それぞれ。

 

・よくある話

自分で考えてやってと言われたからやった → やったら勝手にやるなって怒られた

っていう新人の話。

40、50の人たちはそうやって教わってきてて、それをそのまま継承している。

本当に良くあるし、悪しき風習だと思う。

昔はこれで良かったんだろうけど、今は時代から何まですべて変わってるんだから

それに合わせていかなければならないのに、なかなかできない。

性格とか考え方って年齢を重ねれば重ねるほど直し辛くなってくるし、労力もかかる。

やっぱり面倒だし、今までそうやってきたんだからっていう思い(もしかしたらプライド)の方が強くなってしまう。

でもそれじゃダメだと思う。

もちろんそうやって教えたほうが良い場面もあるけどとても限定的。

考えさせてやらせたいという思いがあるなら

一度考えさせて答えを聞く(考えた結果わからないという答えでも可 ← 重要

その答えを実行すると、最終的にどうなるのかを聞く

俺の考えはこれ。

いきなりできる人間なんて一握りだし、わからないなんて当たり前。

わからないことを考えることが重要であって答えが重要な場面ではない。

ましてや新人時代なんてありえないはず・・・だよな?

新人時代から求める会社もあるかもしれないけどまぁ置いといて。

とにかく新人時代は結果よりプロセスが重要と思ってる。

種から芽が出るなんて土、水、太陽次第だろ?

環境を整えるのが管理職の勤めな訳でさ。

環境がしっかりしてれば芽は出るし、花なんてすぐ咲くぞ。

そうなれば結果的に管理職は楽になるし、花を枯らす環境を作らなければずっと楽だぞ?

俺は俺が楽したいから新人には手厚くしてる

これが手厚い対応なのかは感じ方次第ではあるけどな。

 

最後に

生きていく上で半分以上は仕事で生きていくんだから

楽しい方が良いし、楽な方が良いに決まってる。

 

俺は何事も仲良く楽しくやりたい。

イニストラードを覆う影からシールドでMTGを始めたオレがレガシーのデッキを組むまでのクソ話

2016年4月

転職も無事済んで、落ち着いていた時のことだった。

当時、もともとやっていた格闘ゲームからは少し離れて戦国大戦、LoV3といったゲーセンのカードゲームにお熱。

MTGのことなんて見向きもしてなかった。

仕事行って、ゲーセン行って、ちょっとだけゲームプレイしてダベって飯食って帰る。

30手前になってもやっていることは学生時代と同じ。

一緒にゲームする友人がいて、示し合わなくてもゲーセンにみんないる。

青春時代をこうして過ごしたオタクには本当に心地が良かった。

家ではDota2やHoNといったMOBAをやっていたしそちらでも友人がいる。

ゲーム生活に何の不自由もなく、これ以上できるゲームも無いなと思っていた。

 

そんなとき妻とよく行くボードゲームができるバーに遊びに行ったとき、

一緒に遊んでいる男性(Aさん)とこんな話をした。

 

Aさん「僕最近MTG始めたんですよ。」

くそこや「MTG懐かしいですね。中学生くらいのとき少しやってました」

Aさん「もともと世界観とかは好きで、やってみたいと思っていたときに友人に勧められまして・・小槍さんもどうです?」

くそこや「いや~、興味はあるんですけどなんかお金かかるイメージ強くてなかなか・・。」

Aさん「6パック買ってその場でデッキ組んで遊ぶルールもあるので、一度やってみませんか?3000円くらいですし、つまらなかったらそこでやめれば良いですよ。」

くそこや「ゲーセン代よりかは安いですね。それならやってみようかな。世界最強カードゲームですしw」

 

全てのはじまりだった。

 

後日、ヨドバシでイニストラードを覆う影を6パック買ってバーで待ち合わせ。

ニヤニヤしたAさんと一緒にプレイ開始。

すでにハメられてたけど、楽しくて楽しくてしょうがなかった。

 

■パックを開けるのが楽しい

 300円で15枚 レアが1枚 アンコモンが3枚(だったかな?)

カードを表面を上にして一番下からスライドさせて確認していく。

 ワクワク感がハンパなかった。

どのカードもはじめて見るもので、このカードはどう使うんだろう?

何とシナジーがあるんだろう?今回のデッキに組み込めるか?

考える事、感じる事が多すぎてとても魅力的だった。

 

■1回目で強いを引く

シールドを始める前に事前に調べていたときに見たアヴァシン。

何だコイツつんよ、イカれでアバれか?なんて思っていたカードが出た。

オワシンでした。

 

■毎月シールド

少なくとも月1でプレイしてた。

そんな感じでプレイしてるとカードも増えてきてスタンもついでに組んでみた。

はじめてのデッキ、少し感動した。

なぜかその後50点パンチとか組んでた。

 

そんなこんなでアモンケットあたりまで大体このペースで遊んでいた。

2017年3月あたりでは少し停滞(家ゲーばっか)して離れていたけど、

5月21日運命の日がやってきた。

 

戦国大戦で知り合った「しーた」の友人「センリ(教授)」

この"オタク"が、オレをまたMTGに誘い込んだ。

戦国大戦で6枚北条早雲とかいうインテリジェンスデッキ使ってたこの男。

オレが少しMTGをかじってると知った瞬間悪魔のささやきを続けてきた。

そんなささやきをうっかり聞きてしまった俺はモダン、レガシー対戦会にお邪魔することになった。

 

Force of Will

は?

 

■ANT1ターンキル

は?

 

■Foiler

は?

 

未知の世界。

浅瀬でぴちゃぴちゃしていたオレには場違いだ。

そう感じざる負えなかった。

でもせっかくなのでデッキを借りてプレイした。

 

はじめてのwill

フェッチからのデュアルランド

Brainstormからのwill

 

全てが新鮮かつ、圧倒的な""力""だった。

オレは今高額カードを握りしめ、相手の呪文を構えている。

ハンデス?知るか、Brainstormでwillを隠しちゃうぞ♪

 

willは借りて撃つものだということを理解した。

 

衝撃的な日から二ヶ月程経った、オレはレガシーのデッキを組んでいた。

自然の摂理、神の導き。

逃れられない現実、減っていく現金。

 

マーベリック、共に歩もう。

 

 

■余談

状態の悪いカードとか、特価品、GPで買ってきたものをメモ。

今回かかった金額をざっとまとめてみる。

 

新緑の地下墓地 4680×2 4000×2

吹きさらしの荒野 1100×4

不毛の大地 2280 2980×3

Savannah 6480×2

Bayou 14000 15800

Scrubland 6000

Karakas 4500

ガイアの揺籃の地 16000

ボジューカの沼 155

森 10

平地 10

ルーンの母 80×4

儀礼のシャーマン 380 444×3

スレイベンの守護者、サリア 1111 1200×2 1280

聖遺の騎士 3000(4枚で)

剣を鍬に 頂き物

緑の太陽の頂点 480×4

石鍛冶の神秘家 1280×2

突然の衰微 444×4

クァーサルの群れ魔道士 120

漁る軟泥 280

ガドック・ティーグ 1380

スクリブのレインジャー 80

不屈の追跡者 所持済み

ラムナプの採掘者 320

梅澤の十手 2000

火と氷の剣 3500

殴打頭蓋 1500

思考囲い 1880×3

外科的摘出 2000×2

妄信的迫害 150×2

クローサの掌握 120 80

森の知恵 780

大渦の脈動 1580

毒の濁流 頂き物

窒息 280

 

合計 140454

 

ゲーミングPCだな。

アナザーエデンクリアしました

終わらせるのが嫌になったRPGは久々だった。

でも、終わらせてももっと続くRPGだった。

 

2015年のTGCでプロデューサー高が言った言葉

スマホRPGって何か違うよね」

「昔遊んだRPGと比べると、どうしても違う。」

「冒険がない」

「冒険のあるRPGが無ければ、作ればいい」

アナザーエデンには冒険があった。

 

フィールドを歩ける2DRPG

引き込まれるシナリオ

多種多様な音楽

今だからこそできるキャラクターボイス

どれをとっても「冒険のあるRPG」だった。

 

過去、現在、未来を行き来するRPG

冒険を始め、朝起こされた時はクロノトリガーを感じた。

シナリオの加藤、音楽の光田。

小学生の頃わくわくしながら遊んだRPG

30歳手前で久々に出会えた。

本当に夢中でプレイした。

 

課金したときに出てくるこの言葉、とても良かった。

f:id:EXkoyari:20170523142048j:plain

クリア時のパーティ

f:id:EXkoyari:20170523142131j:plain

 

ありがとう、これからもよろしく。

 

twitter

他人に対して過度に反応しちゃう人はきっと向いてないから控えめの方が良いと思うよ。

他人の発言で自分の人生になにか影響が有るわけじゃないよ(基本はね)。

見たい人の発言だけ見れるようになってるんだから活用しよ。

フォローされたから必ずフォロバしなきゃいけない、なんてことは無いよ。

一度会って話したからってフォロー・フォロバしなきゃいけない、ってことも無いよ。

いきなり連絡先教えないのと一緒だよ(多分ね)。

 

twitterとリアルはイコールじゃないよ。

twitterで他人と向き合うことも良いけど、たまには自分と向き合うことも大事だよ。

物事を少し割り切ることも大事だよ。

 

twitterやって疲れちゃったら元も子もないよ。

のんびりいこうよ。

距離感をうまくつかめるとtwitterは楽しいよ。

モリゲーム初心者がリアル・モリゲームに参加してきた

5月3日(水)RMGに参加してきました。

twipla.jp

モリゲームとは

dic.nicovideo.jp

f:id:EXkoyari:20170507232657j:plain

知育。

 

モリゲームとの出会い

昨年末

「最近新しいコミュニティにふれてないな」

とかいう謎のイキりオタクがアバれしたのでtwitterとtwiplaで色々探してみることに。

そうするとオオタさん主催の

twipla.jp

こんなイベントを発見。

本当に誰もわからないな~・・でもメルブラやってた人っぽいのはいるな~

なんて思いながら参加してみました。

すげー大人数で全員とお話することはできなかったけど、楽しく飲み食いできました。

みんなが楽しそうにしてるのを見るのが好きなので大体楽しい。

そこで出会った某氏に

モリゲームって知ってます?」

と話題をふられました。

それがモリゲームとの出会いでした。

 

■もりっつさん

その飲み会に本人も居たので少しお話させて頂きました。

俺「モリゲームのお話伺ったので今度見ますね」

もりっつさん「いや見なくていいです。精神衛生上よくないです」

俺「」

そんなこんな話ししてる間にたくさんの人がもりっつさんの近くに来て色々いじってました。

その時は人気者なんだな~程度に思って終わりました。

 

モリゲーム視聴

正直な話、生放送でないと魅力は伝わり辛いので生放送を見てその目で確かめて欲しい。

とにかく「ゲームがヘタクソ」これに尽きます。

うちの嫁曰く

私よりヘタな人はじめて見た

とのことです。

けど不思議とイライラしないそうです。

さすが"軽妙な語り口"

ウメハラ闘劇03のGGXX#RELOADで組んだだけある

 

■RMG

ということでRMGの話。

もりっつさんがゲームプレイしてるのをお酒飲みながらみんなで見て楽しむ。

ワギャンランド、悪魔城XX、カービィボウルドンキーコング2

しりとりはできねーし、落ちまくるし、ホールインワン決めるしと

動画に残ってないのがもったいないくらいスーパープレイがでました。

オオタさん飲みで知り合った人にも会えたし、わざわざ話しかけてくれた人までいて

本当に楽しく過ごせました。

主催のイーデスさんもりっつさん、参加者の皆さんありがとうございました。

もりっつさんがゲーム終わった後に気を使ってくれたのか、僕がKOFトレモしてるところに

対戦しましょう

と声かけてくれました。すげー良い人。ありがとう(先鋒クーラに何も出来ず死)。

ゲームヘタなのに、僕をボコボコにしてさぞ気持ちよかったですか?

とてもくやしかったのでなぎへーさんにKOF教わろうと思いました。

 ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願いします。

 

■最後に

昨年末からノリで動いて良い結果になったのは本当に収穫だった。

意識高い系キモオタみたいになってて笑うけど、そういう奴もいるってことで。

またRMGやるとかなんとからしいのでその時また。

 

今はアクトレイザーで神になってるらしいです。

好きなものには自信を持て

他人の好きなものにどんな感想を抱いても良い。

気持ち悪いとかマイナスな感想でも良い。

でも人が本気でやっていることを邪魔しちゃいけない。

譲れないモノがあることはそれだけで素晴らしいことだと思う。

 

 

そんなことをふと思いながらバンドやろうぜで男の娘かわいいとか言ってる。

 

www.youtube.com